田村市観光ガイド|田村市観光協会広域連携協議会

見どころ

滝根

あぶくま洞
あぶくま洞は、およそ8,000万年という歳月をかけて創られた大自然の造形美。
全長約600mの洞内は、天井から大きく下がる鍾乳石や床下からタケノコのように堆積してできる石筍(せきじゅん)など千変万化の神秘の世界が続いています。
したたり落ちる地下水が自らの溶食作用によって創りあげる様々な造形美にはそれぞれに名前が付けられ、訪れる人を魅了します。
三層に分かれる洞内で最大のホール「滝根御殿」では、クリスタルカーテンやボックスワーク、シールド、洞穴サンゴなど、ここでしか見ることのできない貴重な鍾乳石を間近に鑑賞することができます。
また、竜宮殿や月の世界、樹氷、クリスマスツリー、石化の樹林など、見る人を感動させてやまない大自然の神秘が続いています。

〒963-3601

福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1 番地

0247-78-2125
<営業時間>
8:30~17:00(冬期は16:30まで)
所要時間:約40分
※年中無休
入水鍾乳洞
国の天然記念物に指定されている入水鍾乳洞は、本格的なケイビングの醍醐味が味わえる鍾乳洞です。
全長900m で入口から最奥部までA、B、Cの3 コースに分かれています。
Bコースから奥はほとんど手が加えられていないため、10 度の冷たい水に膝まで浸かり、懐中電灯やろうそくの灯りを頼りに、鍾乳洞の隙間をくぐったり、よつんばいになりながら進みます。(Cコースは案内人が必要です。入洞券発売所でろうそく、合羽、ゴムぞうりなどがレンタルできます。)

〒963-3601

田村市滝根町菅谷大六89−3

0247-78-3393
<営業時間>
8:30~17:00 夏季
8:30~16:30 冬季
※年中無休
星の村天文台
福島県の中でもとりわけ美しいといわれる、阿武隈高原一帯の夜空を観察できる施設。県内最大の口径65cm反射望遠鏡を設置しており、昼間は、望遠鏡の見学や天候などの条件が良ければ、特殊フィルターを使用した望遠鏡で太陽のプロミネンスや黒点を観察することができます。夜間は月や惑星の観察、屋上にて「本当の星空」をご覧いただけます。また、プラネタリウムでは独自のプログラムで初心者でもわかりやすく宇宙の神秘が学べます。そのほか、ロビーでは化石鉱物発掘体験教室も随時行っております。

〒963-3602

福島県田村市滝根町神俣字糠塚60番地1

0247-78-3638
◆プラネタリウム
大人(高校生以上):400円
子供(小・中学生):250円
◆天文台日中の65cm反射望遠鏡見学(太陽が見えていれば太陽観察あり)
大人(高校生以上):500円
子供(小・中学生):300円
◆夜間公開
大人(高校生以上):500円
子供(小・中学生):300円
<営業時間>
10:00~17:00(4月~9月)
10:00~16:00(10月~3月)
【夜間公開は毎週土曜日】
19:00~21:00(4月~9月)
18:00~20:00(10月~12月)
※1月~3月の夜間公開は凍結の恐れがあるため、お休みとなります。
<休館日>
4~11月:毎週火曜日(祝日除く)
12~3月:毎週火・水曜日(祝日除く)
あぶくま洞ラベンダー園
あぶくま洞敷地内の斜面に広がるラベンダー園。ラベンダーの数は約5万株と福島県内最大級を誇ります。毎年6月中旬から7月上旬頃までの期間、開園します。ラベンダーの香りに癒されながら、園内を散策してはいかがでしょうか?開園中は摘み取り体験(有料)やラベンダーグッズ制作体験(有料)なども行っております。

〒963-3601

福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1番地

0247-78-2125

あぶくま洞のあじさい
毎年、7月中旬頃、あぶくま洞への道沿いが約1kmに渡り、青や紫、ピンクなどのあじさいに彩られます。

〒963-3601

福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1番地

0247-78-2125
恋人の聖地モニュメント(ラベンダー園内及びあぶくま洞内)
あぶくま洞は2016年4月にNPO法人地域活性化支援センターが選定しているデートスポット「恋人の聖地」として福島県内で唯一認定されました。鍾乳洞の幻想的な空間と、駐車場側にある石灰岩採掘の大岩壁、滝根町が眼下に広がるという景色の良さが評価されました。ラベンダー園には「誓いの鐘」、洞窟内にも「誓いの鐘」やハートのイルミネーションが設置され、ロマンチックなムードを盛り上げます。

〒963-3601

福島県田村市滝根町菅谷字東釜山1番地

0247-78-2125
仙台平
 阿武隈高原の中央に位置する最高峰大滝根山の西斜面にあるのが、典型的なカルスト台地「仙台平」です。春は新緑の中や仙台平ドリーネをハイキング、夏は自然を満喫しながらのキャンプ、秋は芋煮会と季節ごとに満喫できます。
 仙台平展望台からは、360度山々の大パノラマを楽しむことができ、安達太良山や磐梯山、茶臼岳を望むことができます。また、桧山高原や滝根小白井の風力発電所を望むことができます。そのほか、仙台平展望台付近はハンググライダーやパラグライダーの聖地ともなっています。

〒963-3601

福島県田村市滝根町菅谷字高登屋59-10

0247-78-2125(仙台平キャンプ場問い合わせ先:あぶくま洞)
弁天桜
推定樹齢400年、樹高10メートルの見ごたえのある枝垂桜。4月下旬頃見ごろを迎えます。

〒963-3601

福島県田村市滝根町菅谷字七曲

問い合わせ 田村市役所滝根行政局産業建設課 0247-78-1204

滝根小白井ウィンドファーム
田村市滝根町神俣金山からいわき市川前町小白井にまたがる風力発電所。23基もの風車があり、福島県内第2位の規模。ウィンドファームから町へ下る途中からは滝根町が眼下に広がります。

〒963-3602

福島県田村市滝根町神俣字金山

問い合わせ先
田村市役所滝根行政局産業建設課
0247-78-1204

大越

永泉寺の桜
春の滝桜と姉妹樹と言われる樹齢約400年の大木。根回り4.1m、枝張り16m、高さ12mの紅枝垂桜。福島県の天然記念物に指定されています。福島県緑の百景にも指定されています。

田村市大越町栗出字長根93-1

長源寺のイチョウ
長源寺の境内にある高さ31メートル、幹回り約8メートルもの大いちょうは、樹齢370年を誇る古木です。市指定の天然記念物。大越城主山城守安部仲光公が、現在地へ長源寺を再建した際植樹したと伝えられています。

〒963-4112

田村市大越町下大越字中ノ目100

牧野のひまわり
田村市大越町牧野(まぎの)地区ではボランティアグループ「ひまわり会」が毎年、ひまわりの種を植え、夏には約30,000本のひまわりが咲きそろいます。見ごろは8月上旬から下旬にかけて。ひまわり畑の中で結婚式も行われるなど、人気のスポットです。8月15日には『ひまわりフェスティバル』も開催されます。

田村市大越町牧野字戸ノ内地区

高柴山
高柴山には3万本のヤマツツジが自生しており、真紅のジュータンを敷き詰めたような最盛期の風景は訪れた人を圧倒する。高柴山山頂からは阿武隈山系の山々とその麓に広がる大パノラマを楽しむことができる。高柴山は昭和28年に阿武隈高原中部県立公園に指定され、春のツツジから秋の紅葉シーズンまで気軽に楽しめるハイキングスポットとして親しまれています。

〒963-4114

田村市大越町牧野

大越駅からタクシーで15分(登山口(牧野口)まで)
登山口から徒歩で30分

都路

グリーンパーク都路
大自然に囲まれたアウトドア施設。バーベキューハウス(貸館)やオートキャンプ場、パークゴルフ場があり家族や友達と思いっきり楽しめます。

〒963-4702

田村市都路町岩井沢字北向185-1

0247-67-3002
◆営業時間
9:00~21:00
◆定休日
毎週水曜日
◆閉所期間
12月1日~3月31日
都路灯まつり
8月第一土曜日に行われる「都路灯まつり」。グリーンパーク都路を会場に、約1万本の竹灯に明かりが灯され幻想的な光が地上の天の川のように広がり、華やかな都路の里を彩ります。
ステージでは郷土芸能など各種イベントが開催されます。

〒963-4702

田村市都路町岩井沢字北向185-1

0247-75-3550
主催:都路灯まつり実行委員会
お問合せ:都路行政局 産業建設課
亀石
高さ10.7m、周囲50.5m、重量2800トンの亀の甲羅に似た巨石。石の上部には天狗が下りた足跡があるとの言い伝えがあります。

田村市都路町岩井沢字強梨

0247-75-3550
◆お問合せ
都路行政局産業建設課
中作の種蒔き桜
開花の時期が稲作の種蒔きの目安として親しまれています。昭和30年代に一度火災に遭遇したものの、現在樹勢は回復。国道288号線の旧岩井沢小学校近くの細い路地を入った、右側高台に見えます。

〒963-4702

福島県田村市都路町岩井沢字中作169番地

樹齢:約350年
樹種:エドヒガン
駐車場:無し

強梨の桜並木
岩井沢強梨地区の公園の一帯に数十本の桜が咲き乱れる様は見事です。約100mほどの桜のトンネルが続き、静かな田園風景とマッチしています。開花時期は例年4月下旬となります。

福島県田村市都路町岩井沢字強梨

樹齢:約40年
樹種:ソメイヨシノ
駐車場:あり
馬酔木沢の桜
幾度か伐採の危機に遭いながらも、地元の人々の保護を受け、生き永らえてきた桜です。桜の開花を目安に農作業を始めることから、種蒔き桜の名でも親しまれています。

福島県田村市都路町岩井沢字馬酔木沢

樹齢:約200年
樹種:エドヒガン
駐車場:無し
秋元のしだれ桜
都路行政局駐車場の南側高台にあり、下から見上げるような位置にあります。澄みきった青空の下、薄紅色の花が咲き誇る姿は圧巻。

福島県田村市都路町古道字本町

樹齢:約300年
樹種:シダレサクラ
駐車場:有り

常葉

スカイパレスときわ
スカイパレスの館内施設は山頂からの自然あふれる眺望を大きな窓から楽しめます。 あぶくまの山々の連なる自然のパノラマ、満天の星が見える天窓など、 自然の只中に抱かれた、旅の疲れを癒せる環境です。

〒963-4601

福島県田村市常葉町山根字殿上160

0247-77-2070
カブトムシ自然観察園
自然の中でカブトムシの生態をつぶさに観察できる日本初の「カブトムシドーム」
自然林をネットでおおい、中でカブトムシの成虫の生態がじっくり観察できます。
カブト屋敷(昆虫館)にも自由に入場する事ができます。

〒963-4601

福島県田村市常葉町山根芦坂68

0247-77-4097
平成29年7月中旬より開園
<入場料>
大人(高校生以上)300円
子供(5歳以上)250円
<営業時間>
9:30~16:30
水曜定休
磯前神社
大滝根山麓の麓、山深く入った景勝の地、丘陵の中断に石灰岩の岩壁を利用し建てられた美しい社殿で飛騨の工の一夜の作とも言われています。床下には石灰洞があり、崖を降りてきたところに上遠薬師のお堂があります。
社殿の半分を岩山にかけるように造られているため、「懸造り」と呼ばれています。
お参りするときは床下から潜っていきます。

〒963-4612

福島県田村市常葉町早稲川字上遠野232

田村市指定有形文化財(指定日 平成17年4月18日)
舘公園と常盤城
常盤城は文永11年(1274年)、熊谷直則が開城し、天正17年(1589年)相馬義胤の軍に攻められ落城したと伝えられています。現在は公園として整備され、城を象った展望台も設置され、市民の憩いの場となっています。

〒963-4602

  福島県田村市常葉町常葉字舘


鎌倉岳 常葉鎌倉岳
「東北百名山」「日本花の百名山」「日本百低山」
天を突くような鋭い岩峰が特徴の山で、見る方角によってさまざまな形をみせてくれます。
登山口は鰍登山口と萩平入口。
山頂には三等三角点と方位盤があり、天日鷲神社が祀られています。遮るものがなく360度の大展望が楽しめます。
毎年4月29日には山開きし、入口で記念品を配布します。

〒963-4601

福島県田村市常葉町山根

船引

小沢の桜
映画「はつ恋」にも登場した趣のある素晴らしい桜です。
開花に合わせライトアップもされ昼夜を問わず楽しんでいただけること間違いなしです。

〒963-4312

田村市船引町船引大日良

片曽根山
標高719メートル
山容の美しさから田村富士とも呼ばれ、田村市船引町のシンボルとなっています。
その昔、坂上田村麻呂が鞍掛山から放った鏑矢が、この山の片方の曽根をかすめた故事からこの山の名前がつきました。
山頂からは吾妻連峰から那須連山までが見渡せます。
車で山頂近くまで行くことができます。

〒963-4312

田村市船引町船引山ノ内